中国美術

中国美術とは

中国美術と聞いてパッと思い出すものはありますか?
山水画、書道、敦煌の壁画 それとも景徳鎮などの陶磁器や
工芸品を思い出されるかもしれません。

長い歴史の中であらゆるジャンルにおいて究極の美を追及してきた中国美術。
それはシルクロードを通して世界中に広まり各国で蒐集の対象とされてきました。
それらの蒐集品の多くは世界の名だたる美術館、博物館に収蔵されています。
当然、日本の博物館にもたくさんの中国の美術品がありますが、
さらに 日本では世界中の中国美術の傑作を印刷物として数多く残しています。
明治、大正、昭和時代、各時代の最高の印刷方法により
日本で出版された中国の美術品の中には今では存在すら
分からないような貴重な品も掲載されています。

日本で中国美術の本を探してみませんか?

● 書

中国墓誌精華
中央公論社 発行
中田勇次郎

 

 

長沙馬王堆一號漢墓
平凡社
上下2巻 

 

 

敦煌書法叢刊 二玄社
全29巻 

 

 

 

 

原色法帖選36 王羲之蘭亭叙 馮承素模本
二玄社

 

 

 

九成宮禮泉銘 欧陽詢
清雅堂

 

 

 

宋四家墨蹟選 二玄社
故宮博物院の名蹟
宋時代
冊葉・全40葉/紙本
商品寸法:40.0 x 58.0 cm
解説小冊子付

 

宋元明清書法叢刊 全8巻+別巻
二玄社

 

 

 

呉昌碩自用印集 全4冊
浙江美術学院

 

● 絵画

宋畫精華  全3冊
学習研究社 発行
 

宋人画冊 1函2冊
人民美術出版社発行 

 

 

齊白石画集 龍華堂
榊莫山

 

 

 

中國絵画総合図録 全13巻
東大出版会 発行
第1巻 アメリカ・カナダ篇 第2巻 東南アジア・ヨーロッパ篇
第3巻 日本篇 1 第4巻 日本篇2 第5巻 総索引
続編第1巻アメリカ・カナダ篇 続編第2巻アジア・ヨーロッパ篇
続編 第3巻 日本篇 続編 第4巻 総索引
三編第1巻アメリカ・カナダ篇1 三編第2巻アメリカ・カナダ篇2
三編 第3巻 ヨーロッパ篇 三編 第4巻 アジア・オセアニア篇

● 工芸(彫刻)

東洋美術 全6冊
朝日新聞社発行
責任編集 小山冨士夫 三上次男
第1巻 絵画1 第2巻 絵画2・書
第3巻 彫塑  第4巻 陶磁
第5巻 銅器  第6巻 工藝

 

中国美術史彫塑篇 大村西崖中国美術史彫塑篇・中国美術史彫塑篇附図
国書刊行会 発行
大村西崖 著

 

 

● 仏教美術

中国仏教彫刻史研究 吉川弘文館
松原三郎 著

 

 

 

 

中国の彫刻 石仏・金銅仏
水野 清一

日本経済新聞社

 

 

 

仏教美術入門展
佐野美術館 1988年

 

 

 

● 陶磁器

宋瓷名品圖録  全4冊
学習研究社
竜泉窯・哥窯他
南宋官窯
汝窯・官窯・鈞窯
定窯・定窯型

 

東洋陶磁大観 全12冊 講談社
1:東京国立博物館
2:韓国国立中央博物館
3:ジャカルタ国立博物館
4:イラン国立考古博物館
5:大英博物館
6:ヴィクトリア・アルバート博物館
7:デイヴィッド財団コレクション
8:ギメ美術館
9:ストックホルム東アジア博物館
10:フリーア美術館
11:ボストン美術館
12:メトロポリタン美術館

支那朝鮮古美術展観
山中商会 昭和9年
 
 
 

● 故宮博物院

故宮選萃シリーズ
故宮博物院発行
全25冊

法書正続・玉器正続・瓷器正続・名画正続・銅器正続
如意・古硯・文具・図像・図書文献・璽印・鼻煙壺・彫漆器・
銅鏡・織繍・人物画・冊葉・法器・珍玩・琺瑯器

 

 

 

故宮博物院 全15巻+年表
NHK出版発行
1、南北朝-北宋の絵画  2、南宋の絵画
3、元の絵画  4、明の絵画
5、清の絵画 6、宋・元の陶器
7、明の陶器 8、清の陶器
9、晋唐の書 10、宋元の書
11、明清の書 12、青銅器
13、玉器 14、工芸美術
15、乾隆帝のコレクション 故宮文物ビジュアル年表