All posts tagged: 週末

神田古本まつり最終日 2018/11/04

今日は小雨が降ったり止んだりと不安定な天候の中 たくさんのご来場を賜りありがとうございました。 今年はいまだかつてないほど晴天に恵まれた古本まつりでした。 当店は特別にいつもよりもかなりお安く図録を出させていただきましたが お気に入りの品を手に入れられましたでしょうか? おまつりは今日でおしまいですが、今後とも神田古書店街をよろしくお願いいたします …

古本まつり3日目終了 2018/10/28

27日土曜日の午前中はお天気が心配でしたが土日ともに快晴のうちに 無事古本まつり1回目の週末が終わりました。 すずらん通りのブックフェスティバルと同時開催のため 多くの方にご来場いただき大盛況でした。 明日からさらに一週間、古本まつりは続きますので よろしくお願いいたします。

来週10月26日から神田古本まつりです 2018/10/19

年に一度の古書の祭典、神田古本まつりが来週 10月26日金曜日から11月4日日曜日まで開催されます ほかにもたくさんのイベントがありますので 是非この機会に神保町でお越しください 新しい神保町公式ガイドFree Editionも無料配布中です 神田古本まつりの詳しい情報はこちらから⇒http://jimbou.info/news/furuhon_f …

第53回 明治古典会七夕古書大入札会 2018/07/06-07/08

東京古書会館にて今日から明治古典会主催の 七夕古書大入札会が行われています 今年は明治150年ということでいつもより多くの 明治時代の文献・資料が展示されています 今日7月6日と明日7月7日はどなたでも入場無料ですので 今しか見られない一期一会のお宝を落札されてはいかがでしょうか (入札は業者のみの代理入札制ですので会場でお声がけください)

『宋磁』小山冨士夫 聚楽社 2018/06/04

現在、出光美術館で40年ぶりに宋磁を扱った『宋磁 ―神秘のやきもの』という展覧会が開催されておりますが、いつ見ても変わらないの美しさに魅了されます。 今回の展示でも名前が挙げられている東洋陶磁研究者の小山冨士夫が編集した 『宋磁』をご紹介します。現在の図録にはない図版の風合いから宋磁を楽しめる一冊です 『宋磁』小山冨士夫 聚楽社 昭和18年 出光美 …

『和菓子入門』鎌倉書房 2017/12/24

お正月が近づいてくるとお餅が食べたくなってきます 今年はお餅をついて鏡餅を作ってみるのもいいかもしれません。 ちなみに関西地方の鏡餅には関東では見かけない串柿を餅と橙の間に挟むそうです 柿の数は外側2個づつ、内側に6個で「外はにこにこ、中(仲)むつまじく」 地方によっていろいろ違うものですね。 『和菓子入門』鎌倉書房 昭和40年初版