All posts tagged: 料理

『世界の料理』よりカリブ海諸島の料理 (タイム ライフ ブックス)

タイム ライフ ブックスから発行された『世界の料理』シリーズからカリブ海諸国の料理をご紹介 創造したとおりの南国料理のオンパレードでウキウキします 色鮮やかな魚料理やトロピカルフルーツの数々! よく読んでみるとマンゴーとパパイヤを剥くときにはかぶれないように ゴム手袋をつけるようにとの注意書きが! 時代とともに世界が狭くなったことを実感します

天皇家の饗宴など

ドラマ 『グ・ラ・メ!~総理の料理番~』は総理大臣の来賓用の料理のお話しですが 今日ご紹介するのは『天皇家の饗宴』『天皇家午晩餐会の御献立』の2冊です。 首相以上に天皇陛下の召し上がっているものが気になりますよね。 国賓の方々やゲストをお迎えされる時に召し上がったメニューがたくさん出ています。 戦前から戦後まで、シンプルに物の名前のみ書かれたメニュ …

お菓子の本の名前

本屋の棚を前にすると 本のジャンルによって名前の傾向が違うことに気付きます 特に気になるのがお菓子の本の名前。 当店の棚からいくつかご紹介します。 『スイーツクルーズ 世界一周おやつ旅』吉田菊次郎 『365日の幸福を呼ぶお菓子』今田美奈子 お菓子の世界の専門家たちの本もどこか可愛らしいタイトルで つい手に取ってみたくなります。   &nb …

夏に似合う飲み物、第二弾!

まだまだ梅雨の途中ですが、 夏らしい飲み物でも考えてじめじめした気分を吹き飛ばそう!ということで シャンパンの本のご紹介です。 シャンパンと云えば細かい泡の炭酸が喉に爽やかなお酒ですが、 フランスのパリ北部のシャンパーニュ地方で作られた発泡性のワインの だけを指す呼び名だとご存知ですか? ちなみに他の地域で作られたものはすべてスパークリングワインと …

『そば・うどん』柴田書店

旭屋出版の『すしの雑誌』に対抗して今日は柴田書店の『そば・うどん』をご紹介 表紙は江戸情緒漂う浮世絵風。中身はそばとうどんだけでなくソバ屋で好まれる つまみや料理のレシピ、更にはデザートからお子様メニューまで特集されていて なかなか読み応えがあります。 一見寿司に比べると地味な気もしますが、粉や手打ち技の記事などにこだわりが見えて楽しめます &nb …

『すしの雑誌』旭屋出版

蒸し暑くて食欲のない時にふと酢飯が食べたくなったりしませんか? そんな時に見るだけでテンションが上がる『すしの雑誌』をおススメします 旭屋出版の『近代食堂』の別冊としてすしの専門家のために発行された雑誌ですが どこか週刊誌の見出しを思わせる背表紙やエビとイカの記事が妙に多かったり いろいろ興味をそそられます。